ダンスショークラブとは?

イメージ1

ショークラブというとNight的なイメージがありませんか?
そうなんです、今の日本のショークラブはどうしてもナイト産業の枠の中におります。当社が目指しているショークラブは国内最大級の規模で、最高の照明、最高の音響、最高の舞台装置を誇り、最高のエンターテイメントとしてのダンスで、女性の方も含めお客様を呼び楽しんで頂くことをコンセプトにしています。

欧米ではショービジネスが確立され、ショーダンサーはダンサー達の憧れであり目標になるほどダンサーという職業が認知されています。
日本もそろそろ変わらないと大変です。
キッズダンスのスクールが流行り、中学校の授業にも取り入れられるほどのダンスブームですが、受け入れる側が全く広がっていません。
このままでは5年後、10年後にはダンスがしたくても出来ないダンス難民であふれ返ってしまいます。
そうなる前に欧米のダンサーのように目標となるダンサーになりませんか?

イメージ2

ダンスに集中してもらう為の環境

イメージ3

ダンサーはダンスをしなければダメです!

何の心配もなくダンスに集中できる環境と、ダンサーが光を浴びる為のステージは全てこちらで用意します。心おきなくダンスして頂きたいという思いからのサポート体制です。
そして、毎日のレッスンがダンサーとしての輝きを放つための自己を磨きます。
レッスンは女性インストラクターとダンスチームのリーダーたちが優しくレッスンいたします。

メールでのお問い合わせはこちら

夢を追いかけるDancerへ

1日に200名以上のお客様が来店します。10日で2,000名、20日で4,000名以上の人にDancerとしての自分を見せることが出来るのです。
夢を掴みとるには・・・チャンスを手に入れるには・・・より多くの人の前で踊ることが必要なんです。
エンターテイメントの世界で生きて行くにはDancerという空気により長い時間ふれていなければなりません。
毎日毎日Danceをしなければいけません。Danceという空気の中に生活を置くことで技術もさることながら精神的にも意識的にも驚くほどスキルUPします。DancerはDance以外のことをしてはダメです。
Danceで生活していくには魅せるDancerにならなければいけません。見られるDancerではダメなんです。魅せることのできるDancerは時に技術を超越した雰囲気を自信から発します。それがDancerの最大の武器となるのです。光を放つDancerは必ず成功します。
どうすればそんなDancerになれるんですか?よく相談されます。大切なのは決して夢を諦めないこと。Danceを楽しむこと。
そして一番大事なのが人前で踊ることです。観客がDancerを育ててくれるのです。しかも数多くの観客の前でないといけません。
毎日多くの観客の前で好きなDanceを踊ることで本当に驚くほど成長するはずです。それが自信になり、その自信が積み重なることで強く光り輝くDancerになっていくのです。

当店でもDancerを募集していますが、当店のステージでなくてもいいんです。夢を持つ熱いDancer全てが成功してほしい。
強い意志で目標に向かい突き進むDancerには夢を掴み取る資格があるのです。そのためには色々な経験をしてほしい。
色々なDanceという空気に触れて欲しい。そうすることで厚みのあるDancerとなるのです。踊り続けることです。目標に向かって諦めず、走り続けることです。どこかに必ずチャンスという扉があります。ちょっとでも開いている扉を見つけたら迷わず押し開けなさい。
ひょっとしたら向こう側から開いている扉があるかもしれません。迷わず飛び込みなさい。行動しなさい。動く前から動いた後のことは考えないことです。
先のことは誰にも分かりません。でも行動しなければ何も起こりませんよ。
自分を信じることです。夢に向かって踊り続ける自分をもっともっと信じてください。できることならDanceに集中できる環境の中でDanceを楽しみながら夢を夢で終わらせないように突き進んでください。
エンターテイメントの世界はDanceはとても楽しいものです。

株式会社 JOSEN MUSEUM
ダンサー求人担当 斉藤

ダンスのジャンルは問いません

JAZZ、HIPHOP、HOUSE、ROCK、POP、レゲエ、ポール、バーレスク、K-POP、GOGOなどなど様々なダンスジャンルを募集致します。得意なダンスを披露して下さい。
また、チアダンス経験者や新体操経験者などアクロバティックなパフォーマーも募集中。
皆様にして頂くのはダンスです。それ以外はございません。もちろん脱いだり、とうぜん接客業務もございません。

ダンサー紹介

  • ダンサー
  • ダンサー
  • ダンサー
  • ダンサー
  • ダンサー
  • ダンサー

応募要項

■社員契約ダンサー 給料:月給350,000~600,000円
休日:日曜、GW、夏季、年末年始有休
時間:13:00~23:00
1Rマンション寮&個人ロッカー完備、地方からのご応募も大歓迎!
■アルバイトダンサー
 契約
給料:時給3,000円以上
    レッスン参加時給1,000円
レッスンは、毎日13時より行わせて頂いております。
■受付・ウェイトレス 給料:時給1,200円以上
時間:17:00~23:00
(日払いあり・シフト制・制服あり)
■勤務地 東京都 新宿区他 
(各線 新宿駅 東口方面 徒歩5分)
■資格 18~30歳位まで/女性限定・高校生不可
■ご連絡先 TEL:03-5287-1238
E-mail:buisii_vc@yahoo.co.jp
ダンサー求人担当:斉藤
※共有事項
お友達と一緒でも大丈夫です。面接のみでもOK(当日のご連絡でも可能です。)
イメージ4

メールでのお問い合わせはこちら

▲PAGETOP
イメージ イメージ イメージ

是非、面接にお越し下さい。
当社の熱意と本気度を写真資料等を交えながらお話しさせて頂きます。
ダンスに対して正面から向き合い、本気でダンスで生きていきたいと思うダンサーさんのご応募をお待ちしております。
下記お問い合わせフォームからメール頂ければレスポンスよく対応いたします。

ダンサー求人担当:斉藤

メールでのお問い合わせはこちら

未経験者大歓迎!一緒にデビューをしませんか?

デビューイメージ

【 新プロジェクト第一期生募集 】

未経験者大募集!一緒にデビューしませんか?

未経験の方、経験の少ない方、自信のない方・・・それでもショーに出演してみたい、エンターテイメントの世界で生活をする人になりたい。そんな貴女のために新しいプロジェクトを始めます。

【新プロジェクト】とは新人育成です。ショーに出演して生活をする人になるには何よりも経験が必要となります。エンターテイメントの空気の中にいることが一番の近道なんです。毎日レッスンを受けるのはもちろん、食事の用意や清掃などの雑用もしてもらいます。いわゆる下積みの経験が大事だからです。

それでも毎日の生活に不安があっては集中できません。
月給として350,000~500,000円を支給するのはその為なんです。生活が安定していれば不安なく取り組めますし、明るい未来のために暗い研修時代を過ごすなんて時代遅れです。研修の時から明るくなくてはいけません。だって、皆さんは華やかな世界の主役になる人たちなんですから。

遠慮なく【新プロジェクト】に参加してください。不安なことや心配なことがあれば何でもご相談下さい。

デビューイメージ
■研修契約ダンサー募集
  • 資格:18~30歳位まで/女性限定・高校生不可
  • 時間:10:00 ~ 20:00
  • 給料:月給350,000~500,000円以上
  • 業務:スケジュールの管理・掃除・ダンスのレッスン
  • 勤務:東京都新宿区 他
    各線新宿駅東口方面 徒歩5分
  • 備考:1Rマンション寮&個人ロッカー完備。
    地方からのご応募も大歓迎!!

メールでのお問い合わせはこちら

 

アルバイトダンサー募集

JOSENからのメッセージ

大学生や専門学校生、お仕事をしている人など昼間の時間が毎日とれなくても大丈夫!
無料レッスンは13:00からですが、出られる時でOKです。無料レッスンに出るとレッスン時給1,000円を支給します。これなら他でアルバイトする時間もレッスンできますよね。SHOWは19:00からなので、17:00or18:00に来ることが出来れば出演可能!
1日に250名以上のお客様が来店致します。より多くの人に見せることが、チャンスが広がることになります。SHOWに出演するアルバイトをしながら、エンターテイメントの世界を目指す、夢を持ったメンバーの仲間になりませんか?

■アルバイトダンサー募集
※大学生・専門学生・未経験可
資格:18~30歳位まで/女性限定・高校生不可
時間:13:00/17:00/18:00 - 23:00
無料レッスンは13:00からですが、出られる時でOKです。
無料レッスンに出るとレッスン時給1,000円を支給します。
時給:1,000~5,000円以上
休日:日曜・シフト制
勤務:新宿
アルバイトダンサーイメージ

Q&A よくある質問

  • Q1:未経験でも大丈夫ですか?

    A1:もちろん大丈夫です。ダンスが好き、ショーが舞台が好きなことが大切です。

  • Q2:レッスンが受けられて、しかも時給がもらえるのですか?

    A2:出来るだけレッスンをさせてあげたいという思いからのシステムです。

  • Q3:接客とかしなければなりませんか?

    A3:接客、ウエイトレス業務はいっさいありません。

  • Q4:お客さまはどんな方ですか?

    A4:ダンス・芸能・舞台関係者の方やクリエーターの皆さまも多くお見えになります。

メールでのお問い合わせはこちら

▲PAGETOP